山行報告・近畿トップヘ

山行報告 A班月例山行 4月度
   (道場)鎌倉峡・百丈岩

                                      A班 藤原まさ子
日程  4月27日(日)
天候 晴れ
経路 道場(9:20)→平田貯水池→青石古墳→鎌倉峡出会→やまびこ茶屋(12:00)→
     百丈岩→北東稜線→道場(14:20)
参加 秋元、有森、井手上、巖、小川、片岡、加藤、上口、上岡諭、川津、
     川戸、久保田、小西、高木、十河、長谷川、福家、藤田、藤原(千)、
     藤原(ま)、古川(了)、南埜、村瀬、吉岡  24人

紀行

朝から絶好の登山日和。本日の山行は大所帯の24名!3班に分けて出発。整備された道を歩いた後いよいよ本格的な登山道へ。鎌倉峡出会からは川沿いの岩がゴロゴロしたコースの上、落葉で滑りやすくなっており慎重に行動する。途中、崖?を数メートル下降するところに出る。鉄のステップがあったがそこは、やはりできるだけ岩の凸凹を利用して慎重に下降する。(ここまでは岩場と鎖場を汗かきながら堪能・・・.。)
やまびこ茶屋に着いたのは丁度12時頃。そこでC班の方たちが府連の講習を受けられていた。小休憩のあと百丈岩に向けて再び出発。30分程の急登ののち百丈岩手前のピークに到着。そこでしばしのランチタイム、
そのあとオプションで百丈岩へ。百丈岩へは慎重に登り(というかよじ登り?)先端に辿りつくと、そこには天空の絶景!!が待っていました。この日はお天気も良く暑くもなく寒くもなく爽やかな風を体全体に感じて最高に気持ち良かったです。隣の垂直の壁?では何人かのクライマー達が登攀されていて、思わずヒャ~ッと声が出てしまいました。皆さんすごい方たちですね・・・!下山は40分程で道場駅に戻って来られました。今日は普段あまり使わない手と足を駆使し、緊張感もありで楽しく心地いい山行でした。