里山INDEXへ
前回へ 次回へ 

*日 時: 2009年11月21日(土)
*参 加 者:碇(CL)、岡田、川津(勉SL、一)吉田、豊島、橋本、高橋、渡邊 9名
*登った山:和泉葛城山1等▲865,7m、
*集  合:大阪駅 イカリスーパー前  水間観音 8:55発 蕎原9:15着   
*コースタイム: 蕎原9:15−五本松への分岐点10:00−作業道(車道)分岐10:50−葛城神社11:27−
      展望台11:40(食事)12:20−1等三角点12:43−21丁地蔵−
      牛滝温泉14:50−バス15:37
*歩行距離 10.5km  *所要時間 5時間35分   *天候 晴

*山行記録
今回はブナ林や大威徳寺付近の紅葉を見たく、槇尾山を次回に廻しての山行である。天候にも恵まれ予定通り趣の有る水間駅舎をバックに記念撮影、蕎原バス停からのスタート、途中の広場で準備運動を行い、車道を南に進む本谷改修碑のある分岐点より川沿いの林道を進む、林道分岐までの間には大小の滝が点在し又モミジやブナの美しく色づいている、紅葉を楽しみながら、葛城山頂の葛木神社を目指す、しかし登山道は急坂の連続である、葛城山(858m)には三角点は無いがプレートを取り付ける、少し下った所にある展望台に登り正面に関西空港や南大阪や堺方面まで見える眺望を楽しみ、近くのススキに囲まれた陽だまりで、暖かい日差しを浴びながらの昼食を取る。
食後、近畿自然歩道沿いにある1等三角点を目指すが、1等三角点は眺望無し歩道沿いに有り、見過してしまいそうな場所にある、折角なのでプレートを取り付け,大威徳寺を目指し下山コースは葛城の分岐より車道を1,5km程下った21丁地蔵より地蔵さん登山道を1丁毎に祭られた地蔵さん登山道を地蔵さんに刻まれた、丁石を確認しながら下る大威徳寺の裏山に流れる、錦流の滝や、3の滝から2の滝を見ながら大威徳寺に到着する、此処は紅葉の名所観光客も多く見頃になった境内の綺麗な紅葉の写真撮影し最終目的の牛滝温泉・いよかの郷は綺麗な温泉山での汗を気持ちよく流し15時37分のバスに乗る


                                                               報告者   碇 強




前回へ 次回へ