里山歩きINDEXへ
第7回へ 第9回へ
横巻き: 第8回おおさか里山歩き《おおさか環状自然歩道》

*日 時   2008年3月8日(土)

*参加者
碇 (CL) 、内川、大原、川津( 一、勉 (SL) )、神田幸、佐々木 正 、豊島、松田、藤原、原、降旗 (光、大) 、高橋、田村香、田中、 武藤 (SL) 、森野、渡邉、藤田、  以上 20名

*コースタイム
白島バス停集合 8:30〜40白姫神社8:50〜9:05(準備体操)−谷山根・ 休息 9:34巡礼道)勝尾寺南山10:05−茶長坂川橋10:34−勝尾寺・トイレ休憩 11:10−最勝ヶ峰(開成皇子墓)11:45食事12:35−証如峰13:02−北摂霊園小休止13:30−茨木カンツリー倶楽部入口13:46−石堂ヶ岡 14:06-海自然歩道合流点14:48−泉原西バス停15:00

*登った山
勝尾寺南山 ▲ 406,9m、最勝ヶ峰(開成皇子墓) ▲ 538,5m、証如峰(称) 箕面市高地点 ▲ 604,2m、石堂ヶ岡(泉原山) ▲ 680,1m

*歩行距離   14km、    *所要時間    6時間20分、

*天 候    晴れ、時々曇り 

 今回の山行は、天候もまずまず、箕面方面と千里方面との合流点の、新御堂筋の白島よりのスタート、白姫神社前で準備運動の後に勝尾寺参道の古道である巡礼路の尾根筋を登る茨木方面が見えるポイントで 小休止の後、 勝尾寺南山 に登るこの間約 270mもの急登、何時もの山名プレートを取り付け、 最勝ヶ峰 に向かう。
最勝ヶ峰のポイントを確 認し記念撮影をした後山上で昼食を取るが陽は陰り寒さの中で昼食事となる

 次に箕面市最高地点の 証如峰 は山上のポイ ント地点が難しく凡その所で妥協しプレートを取 り付ける。箕面市を通過した所が北摂霊園此処は 豊能町 である、少し進むと茨木リーのゴルフ場で目標の 石堂ヶ岡(泉 原山) はクラブハウスの裏手に位置する、この山には私有地を通らなければ行けない所、前もって予約を取れば2〜3名しか許可しないが、いきなりゴルフ場のカウンターで了解を取り付ける、玄関ホールに居るあまの多人数にびっくりの責任者はしぶしぶ静かに通行する事を 条件に許可をする。山上は一等三角点なであるが、手入れされていない、少し寂しい思いをしながらプレートを取り付け早々に泉原の里を 眼下に見ながら下る、今回の山行は歩行中に汗もかかず快適な山行日 和でした。

報告者  碇 強


 

箕面地区での里山歩き集計  *登った山、【  12山 】
6回目
六個山 (松尾山) ▲ 395,9 m、三国岳 ▲ 395,8m箕面山 ▲ 352,3m、
7回目

明ヶ田尾山 ▲ 619,9m、 鉢伏山 ▲ 604m、長谷山 ▲ 568m、 堂屋敷山  ▲ 553、2m、天上ヶ岳 ▲ 500m、

8回目

勝尾寺南山 ▲ 406,9m、最勝ヶ峰 ▲ 538,5m証如峰 ▲ 604,2m

石堂ヶ岡 (泉原山) ▲ 680,1m

*延べ歩行距離   【 42,2km】平均14km/回

E 14km  F 14,2km G 14km

*延べ歩行所要時間  【1 9時間44分】平均6時間35分/回

E 6時間  F 7時間24分  G 6時間20分

 

第7回へ 第9回へ